Message

『独裁者』『民主主義の破壊者』と散々な言われ方をされてきた僕ですが、政界を引退し私人になって数年が経ちました。当時の府知事、市長在任中に、メディアで報じられたことは全体の中のほんの一部でした。しかも、いちいち訂正するのが間に合わないほどに好き勝手に報じられました。当時、僕が何を考え、大阪府、大阪市の改革、そして大阪都構想を目指したのか。またどのような大阪・日本のあるべき姿を目指したのか。小さな弁護士事務所の代表から38歳で政治家に転身した僕が、いかにして数万人規模の役所組織をマネジメントしたのか。資金も組織もない中でいかにして政党を作り上げ、マネジメントしたのか。それまでの役所の常識・行動様式とぶつかり合い、いかにして前例のない大胆な改革を実行したのか。そして、そういった本当に価値のある話は、メディアは報じてくれないんです。だから自慢話を織り交ぜながら(笑)ここに全部記していきます。

また、今起こっている諸問題を題材に、単なるニュースの解説やコメンテーターのコメント、インテリたちの批判だけの評論とは違う、問題解決のために必要な現実の問題解決のプロセスと、政治家や実務家が苦手な体系的な理論を深く掘り下げて、皆さんの思考能力を高める「問題解決の授業」を展開し、ビジネスや社会に少しでもお役に立ててもらえればという気持ちで全てを話すためにメールマガジンを始めました。。

News

2019年9月4日
【10月の配信について】10月は5週あるため2週目・10月8日のメールマガジンの配信をお休みさせていただきます。
2017年4月3日
【バックナンバーについてのおしらせ】2017年4月3日(月)から電子書籍でバックナンバーの販売を開始しました。メルマガ購読者様のバックナンバー閲覧は「過去4号分のみ閲覧可能」に変更になりました。

橋下徹の「問題解決の授業」学者やコンサルでは伝えられない「本質」が読める

政界に突然彗星のごとく現れた男は、大阪の何を変え、誰と戦い、何を勝ち得たのか。改革を進めるごとに増える論敵、足を引っ張り続ける野党との水面下での 暗闘をメルマガ読者だけに完全暴露。混迷が続く日本経済、政界の指針を明確に指し示します。元政治家、弁護士、そして7人の子どもを持つ親として、読者からの悩みごとにもズバリ答えます!

価格

月額1,000円(税別)

発行周期

毎週 火曜日(月4回)

発行形式

PC/スマートフォン向け

お支払い方法

クレジットカード

公式メールマガジンの
お申込方法

STEP1

サイト内の購読申込よりお支払い情報や受信アドレスを登録!

STEP2

お申込直後の火曜日からメールマガジンが配信されます!

STEP3

サイト内のバックナンバーページでは、過去4号分のメールマガジンが閲覧可能!

メルマガサンプル

メルマガサンプル

ログイン後のバックナンバーの閲覧はメルマガ購読者様のみのサービスとなります。
(メールマガジン配信日の12時30分以降に前号が追加されます。場合により遅れることもございます。)
※2017年4月3日から「過去4号分のみ閲覧可能」に変更になりました。

ログインする

電子書籍で
バックナンバーの販売を開始しました!

バックナンバー電子書籍販売書店

バックナンバー電子書籍
  • Amazon
  • kobo
  • iBookstore
  • kinoppy
  • Booklive
  • honto
  • Readerstore
  • ブックパス
  • セブンネットショッピング

Q.パスワードの変更をしたい

A.パスワードの変更は下記ボタンからお手続きください(※自動課金番号(ID)をご用意ください)

パスワードを変更

Q.パスワードを忘れてしまった

A.パスワードを再発行できます(※自動課金番号(ID)をご用意ください)

パスワードを再発行

Q.クレジットカード情報、登録メールアドレス、その他お客様情報を変更したい

A.下記URLの最後にお客様の初回決済番号を挿入し、URLをブラウザのアドレスバーにコピー&ペーストしてお手続きにお進みください(自動課金番号(ID)をご用意ください)。

https://credit.j-payment.co.jp/gateway/cardinfo.aspx?aid=110224&tid=初回決済番号

Q.配信を停止(退会)したい

A.配信停止は下記ボタンからお手続きください(※自動課金番号(ID)をご用意ください)。次回課金期限の日付に関わらず、配信停止手続きが完了した時点でメールマガジンの配信とバックナンバーページのログインも即時停止されます。

配信停止

Q.メールマガジンが届かない

A.決済完了メール(自動)が届いていない場合は、ご登録のメールアドレスに差異がある可能性がございます。「Q.クレジットカード情報、登録メールアドレス、その他お客様情報を変更したい」のFAQをご確認の上、登録メールアドレスの変更手続きをおこなってください。
自動課金番号や初回決済番号がご不明な場合はお問合せください。

A.迷惑メールフォルダに入っている可能性がございます。迷惑メールフォルダにも見当たらない場合はお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

Q.受信制限をしているので、ドメインを指定したい

A.当社ドメイン「president.co.jp」を指定受信設定してください。指定受信の方法は各携帯電話キャリアやメールサービスにお問い合わせください。

Q.購読申込み後の配信タイミングについて

A.通常、お申し込みいただいた次の火曜日からメール配信が行われますが、タイミングにより、お申し込み当日から配信される場合もございます。

Q.領収書を発行してほしい

A.領収書発行の旨と、お申し込みした方のお名前、お電話番号、自動課金番号(ID)を「お問い合わせフォーム」から送付してください。

お問い合わせフォーム

Q.利用可能なクレジットカードを知りたい

A.VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERSカードがご使用になれます。(一回払いのみとなります)

無料相談受付中

ご相談したいこと、
訊きたいことを募集します。

> 相談内容を送る